このページの本文へ

エル・ティー・エスとイオトイジャパン、IoTのビジネス化支援で業務提携を開始

2019年12月20日 15時00分更新

文● エル・ティー・エス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エル・ティー・エス
株式会社エル・ティー・エス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:樺島 弘明/以下、LTS)は、IoTのビジネス化検討初期段階におけるフィージビリティスタディを支援する株式会社イオトイジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木 右子/以下、イオトイジャパン)と業務提携を開始したことをお知らせします。



昨今ビジネスを取り巻く環境はめまぐるしく変化をしており、企業は顧客の期待や市場の変化に素早く適応していくことが求められています。

イオトイジャパンはIoTビジネスを実現したい「製品・サービス開発企業」とIoT初期検討に必要な「技術・ソリューション提供会社」とが出会うオープンイノベーションの“場”の提供を目的に2017年に設立され、事業領域は製造、流通、交通、医療、など多岐にわたり様々な案件に対応したサービス提供実績を有しています。

エル・ティー・エスは戦略から実行支援までのコンサルティングサービスを提供しており、企業のデジタルトランスフォーメーションや新規事業開発・事業再生等においても、ビジネスのニーズとそれを実現するテクノロジー活用に向けた包括的なサービスを提供しております。

この度、LTSとイオトイジャパンの業務提携により、ビジネスコンサルティングとオープンイノベーションのサービスと機会を組み合わせることで、双方の顧客および今後の潜在的なテクノロジー活用企業に対して、より幅広い事業分野に向けたサービス提供が可能になります。

【株式会社イオトイジャパンについて】
IoTのビジネス化検討初期段階におけるフィージビリティスタディを支援。創業から2年で約90案件の実績を有する。
<会社概要>
代表者 : 代表取締役 鈴木 右子
設 立 : 2017年9月
所在地 : 東京都港区赤坂7-3-37 プラース・カナダ1F
URL : http://iotoi-japan.com/
事業内容:
1. IoTを活用したビジネスを新規に検討したい企業に、その都度のニーズに合わせたソリューションを提供できる企業の紹介
2. IoTを活用したビジネスの事業化のコンサルティング
3. ビジネスのPoCで留まっている案件の事業化を推進する事業リノベーション

【株式会社エル・ティー・エスについて】
「お客様の現場に入り込み、人に働きかけることで戦略の実行にコミットする」をサービスポリシーとし、企業変革・働き方改革・デジタルシフトを支援する企業です。ビジネスプロセスマネジメントと先端テクノロジーへの知見を通じて、自律・継続性を踏まえた実効性のある変革支援サービスを提供しています。
東京証券取引所 マザーズ市場(証券コード:6560)
<会社概要>
代表者: 代表取締役社長 樺島 弘明
設立: 2002年3月
資本金: 510,485,600円(2019年9月30日時点)
所在地: 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-8-6 KDX新宿286ビル3階
URL: https://lt-s.jp/
事業内容: プロフェッショナルサービスの提供
(コンサルティング、ビジネスプロセスマネジメント、デジタル活用サービス)
ITプラットフォーム「アサインナビ」の運営
(ITビジネスマッチング、フリーコンサルタント紹介、メディア H!NT 運営)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン