このページの本文へ

複数のHDMI機器の映像・音声を1台のディスプレイに切り替え出力できる切替器を発売。

2019年11月22日 16時10分更新

文● サンワサプライ株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サンワサプライ株式会社
サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、複数のHDMI機器の映像・音声を1台の4Kディスプレイなどに簡単に切り替え出力できるHDMI切替器「SW-HDR21L」「SW-HDR31L」「SW-HDR41L」を発売しました。



■4K・HDR・HDCP2.2対応HDMI切替器
品番:SW-HDR21L/31L/41L
標準価格:¥5,280(税抜き ¥4,800)~¥7,480(税抜き ¥6,800)
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/SW-HDR2-41L

SW-HDR31L


「SW-HDR21L」「SW-HDR31L」「SW-HDR41L」は、高画質4K/HDR映像/HDCP2.2に対応しており、自動/手動モード切り替えにも対応したHDMI切替器です。

高画質を追求した4K映像に対応しており、さらに高輝度HDR規格に対応しています。黒潰れや白飛びを防ぎ、より自然でリアルな美しい映像をそのままに大画面テレビやディスプレイ・プロジェクターに出力できます。また、デジタルコンテンツの不正コピーを防ぐことを目的とした著作権保護システムHDCP2.2にも対応しているため、4Kテレビ放送番組やUltra HD Blu-ray、PS4(R) Proなども楽しむことができます。

音声はDolby True HD・DTS HD Master Audioに対応しているため、高音質で大迫力のサウンドを体感できます。
SW-HDR41L


本製品を使用することで、HDMI端子が一つしかないテレビでも複数台のHDMI機器を接続して切り替えて出力できるようになります。「SW-HDR21L」は2台、「SW-HDR31L」は3台、「SW-HDR41L」は4台の機器を接続することができ、ボタン一つで簡単に切り替えることができます。


機器切り替え機能は2WAY方式で、「自動切り替えモード」と「完全手動切り替えモード」の2つのモードを選ぶことができます。

「自動切り替えモード」はHDMI機器起動時に自動でポートが切り替わるため、ボタンを押す手間が省けます。
「完全手動切り替えモード」はボタン操作でのみ機器が切り替わるため、誤作動などによる意図しない自動切り替えを防ぐことができます。
SW-HDR31L
どこに置いても邪魔にならないコンパクトサイズで、HDMIポートの向きが同じ方向なので、配線の取り回しがスッキリします。ご使用の機器・環境に応じてお求めください。


製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
https://www.sanwa.co.jp/imagedb/imagedb.asp?sku=SW-HDR21L,SW-HDR31L,SW-HDR41L
----------------------------------------------------------------------
★サンワサプライHP
https://www.sanwa.co.jp/
★youtubeチャンネル
http://sanwa.jp/youtube
★facebookファンページ
https://www.facebook.com/SanwaSupplyJP
★twitter @sanwainfo
https://twitter.com/sanwainfo
★Instagram @sanwasupply_official
https://www.instagram.com/sanwasupply_official/
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
http://www.sanwa.co.jp/apps/gacha/index.html
-----------------------------------------------------------------------
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン