このページの本文へ

NVIDIA「GeForce GTX 1650 SUPER」

「GeForce GTX 1650 SUPER」搭載カードがデビュー

2019年11月23日 23時02分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 1650 SUPER」搭載ビデオカードの販売がスタートしている。4メーカーから6モデルが発売中だ。

販売解禁されたNVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 1650 SUPER」搭載ビデオカード

 「GeForce GTX 1650 SUPER」は、すでに販売中の「GeForce GTX 1660 SUPER」の下位モデル。基本スペックは、TuringのTU117コアベースとなるほか、CUDAコア数は1280基、メモリーインターフェースは128bi。そのほか、搭載メモリーはGDDR6 4GB。リファレンスクロックは、ベースクロック1530MHz、ブーストクロック1725MHzというスペックだ。

ASUS「PH-GTX1650S-O4G」。カード長174mmでシングルファンのコンパクトモデル。価格は2万3480円

ASUS「TUF-GTX1650S-O4G-GAMING」。TUF GAMINGシリーズに属するデュアルファンモデル。価格は2万4800円

 今回発売されたのはASUS、GIGABYTE、MSI、ZOTACから6モデル。販売しているのは、パソコンショップアーク、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.となっている。

GIGABYTE「GeForce GTX 1650 SUPER WINDFORCE OC 4G」。2スロット占有タイプの「WINDFORCE 2X」を採用するオーバークロック版。価格は2万4178円

MSI「GeForce GTX 1650 SUPER VENTUS XS OC」。ボード長が約180mmとコンパクトサイズのオーバークロック版。価格は2万3078円

MSI「GeForce GTX 1650 SUPER AERO ITX OC」。ボード全長が約172mmのショートサイズモデル。価格は2万2528円

ZOTAC「ZOTAC GAMING GeForce GTX 1650 SUPER Twin Fan」。デュアルファン仕様。価格は2万1780円

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中