このページの本文へ

【FRONTIER】GHシリーズ×H370チップセットマザーボード搭載デスクトップパソコン3機種を発売

インバースネット株式会社
2019年11月08日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インバースネット株式会社
BTOパソコンの販売を行うインバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2019年11月8日(金)より、デザイン性が高くコストパフォーマンスに優れたGHシリーズにH370チップセットマザーボードを搭載したデスクトップPC3機種の販売を開始しています。


■製品の概要
このたび販売を開始する製品は、コストパフォーマンスに優れデザイン性が高くRGB LEDを備えたGHシリーズに、高い性能と安定性に実績のあるH370チップセットマザーボードを搭載したデスクトップパソコンです。グラフィックスカード、CPU、ストレージなどのスペックが異なるモデルを3機種ご用意しました。ぜひお好みのモデルをお選びください。

この製品は、FRONTIERダイレクトストア( https://www.frontier-direct.jp/ )にて、2019年11月8日(金)より販売を開始しています。

■ GHシリーズ×H370チップセットマザーボード搭載デスクトップPCはこちら
https://www.frontier-direct.jp/direct/c/cGH-H370/?adid=pre&mn=g2019110802&argument=3TgXVMFw&dmai=PR-1911080201




■製品の特長
<コストパフォーマンスに優れたデザイン性の高いRGB LED搭載PC 『GHシリーズ』>
GHシリーズは、裏面配線と高い冷却性能のPCケース「Phanteks Eclipse P350X」とH370チップセットマザーボードをベースに構成し、高いコストパフォーマンスを実現しました。前面パネルに縦に2本、左側面の横方向のラインと強化ガラスサイドパネル越しに見える背面ファンが鮮やかに光ります。PC上面のLED制御ボタンで色や明滅パターンを変更できます。

<冷却性能の高い空冷、水冷CPUクーラーを選択可能>
PC内の空間が広いため大型のCPUクーラーが搭載可能です。CPUを集中して強力に冷却するサイドフロータイプを採用した空冷CPUクーラーやメンテナンスフリーの水冷クーラーをお選びいただけます。

<ASUS製 PRIME H370-PLUSマザーボード採用>
長期耐久性を確保するため「5X Protection III」への対応と、高い性能と安定性に実績のある『PRIME H370-PLUS』を採用しました。 インターフェースには最新高速USB3.1 Gen2 Type-Aを2つ、従来のUSB3.0、USB2.0を2つずつ装備し多彩な周辺機器の接続にも充分に対応出来ます。 PCI Express x4に対応したM.2スロットには高速ストレージのNVMe SSDを取り付けることが可能です。 日本製のオーディオコンデンサをオーディオ回路に採用し、徹底したノイズ対策機能を搭載したことにより、高レベルな音質を実現しております。

<品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用>
80PLUS認証を取得した電源を標準搭載しています。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できます。また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサを採用することで、安定した直流電源の出力を実現しています。

●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地 : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立 : 昭和26年12月14日
■資本金 : 1億2245万円
■代表者 : 山本 慶次郎(代表取締役)
■事業内容 : 自社製パーソナル・コンピュータ開発、製造及び販売、他
■取扱商品 : 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、各種情報機器

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン