このページの本文へ

ぎりぎりまで幅を抑えたフォルム、机上のマウス操作スペース確保に

小さくて赤軸採用「日本語86キーコンパクトメカニカルキーボード」、上海問屋から

2019年10月31日 17時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は10月31日、Gateron赤軸採用の「日本語86キーコンパクトメカニカルキーボード」を発売した。

 86キー日本語配列のメカニカルキーボード(かな刻印なし)で、横幅およそ314mmと机の上でスペースを取らないためマウスの可動域が拡がり、ゲーミング用途に適しているという。スイッチは上質なキータッチでタイピングも軽いGateron赤軸を採用。

ゲーム利用に適している

 Nキーロールオーバーやアンチゴーストなどゲームに適した機能を備え、WindowsキーのロックやDIPスイッチによる配列変更などのカスタマイズ機能も充実。接続はUSB、価格は6028円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ