このページの本文へ

NVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 1660 SUPER」搭載カードが11製品発売

2019年10月29日 23時56分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 1660 SUPER」搭載ビデオカードの販売が30日(水)からスタート。6メーカーから11モデルが登場する。

30日(水)からスタートするNVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 1660 SUPER」搭載ビデオカード

 「GeForce GTX 1660 SUPER」はすでに販売中の「GeForce GTX 1660」と「GeForce GTX 1660 Ti」の間に位置するGPU。

 基本スペックは「GeForce GTX 1660」と同じで、TuringのTU116コアベースとなるほか、CUDAコア数 は1408基、メモリーインターフェースは192biというスペック。

 大きな特徴として、搭載メモリーがGDDR5からGDDR6に変更。それに伴いデータレートが8Gbps→14Gbpsとなったほか、TDPが125Wに上昇している。

ASUSはシングルファンでコンパクトな「PH-GTX1660S-O6G」とTUFシリーズの3連ファンモデル「TUF 3-GTX1660S-O6G-GAMING」が発売

GIGABYTEはデュアルファンモデル「GV-N166SOC-6GD」と大型のトリプルファンモデル「GV-N166SGAMING OC-6GD」が発売

 今回発売されたのはASUS、GIGABYTE、MSI、Palit、ZOTACから2モデル、玄人志向から1モデルの計11製品。30日からの販売が予定されているのは、パソコンショップアーク、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.となっている。

 なお、パフォーマンス詳細については「GeForce GTX 1660 SUPERと1650 SUPER発表、“中原の覇者”はNVIDIAか?」を参照してもらいたい。

MSIはシングルファンでコンパクト(長さ179mm)の「GeForce GTX 1660 SUPER AERO ITX OC」とデュアルファンモデル「GeForce GTX 1660 SUPER VENTUS XS OC」

Palitはシングファンモデル「GTX 1660SUPER StromX」(2万7999円)とデュアルファン「GTX 1660SUPER GP OC」(2万9999円)

ZOTACはデュアルファンモデル「ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan」と同じくデュアルファンの上位モデル「ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER AMP」

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中