このページの本文へ

Phanteks「ENTHOO LUXE 2」

2枚のマザーを搭載できるハイエンドケースがPhanteksから

2019年10月23日 23時40分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Phanteksから、2枚のマザーボードを搭載可能なフルタワータイプのPCケース「ENTHOO LUXE 2」が発売された。

2枚のマザーボードを搭載可能なフルタワータイプのPCケース「ENTHOO LUXE 2」

 「ENTHOO LUXE 2」は、E-ATXおよびSSI-EEBサイズのマザーボードが搭載可能な大型フルタワーPCケースの新製品。アルミデザインのフロントパネルや4mm強化ガラス仕様のサイドパネルを装備。基本的な作りはDIY水冷のような大掛かりなシステム向けのケースだ。

 ユニークな特徴として、追加(2台目)の電源スペースにMini-IT対応マザーボードを搭載できる、デュアルシステムに対応する。ただし、その場合にはPhanteksの専用電源「REVOLT X PSU」が必要になる。

E-ATXおよびSSI-EEBサイズのマザーボードが搭載可能。さらに電源スペースにMini-IT対応マザーボードを搭載できる

 主なスペックは、ベイ数が3.5インチシャドウ×最大12、2.5インチシャドウ×最大11。拡張スロットは8+3で、最大503mmまでのビデオカード、高さ195mmまでのCPUクーラーが搭載可能だ。I/OポートはUSB 3.1 Gen 2 Type-C×1、USB 3.0×4、マイク×1、ヘッドホン×1となる。

高冷却仕様のケースとして多数のファンやラジエーターを搭載できる

 冷却ファンは非搭載ながら、フロント120mm×3/140mm×2、トップ120mm×3/140mm×2、ボトム120mm×3/140mm×1、サイド120mm×4、リア120mm×1/140mm×1に搭載可能。ラジエーターはフロント480mm、トップ360mm、ボトム360mm、サイド480mm、リア140mmまで対応する。

 価格は3万2800円。パソコンショップアークとオリオスペックで販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中