このページの本文へ

UQ mobile秋冬モデル

IGZO液晶+4000mAhバッテリーで長時間使える「AQUOS sense3」

2019年10月15日 11時00分更新

文● スピーディー末岡 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

省エネIGZOと4000mAhバッテリーで長時間駆動
「AQUOS sense3」

 UQ mobileは今日15日、防水防塵とおサイフケータイ対応に加え、省エネのIGZOディスプレーと4000mAhの大容量バッテリーで長時間使用できるミドルレンジスマホ「AQUOS sense3」を発表した。発売日は11月中旬以降を予定。

 AQUOS sense3のスペックはディスプレーが5.5型IGZO(1080×2160ドット)で、SoCにSnapdragon 630、メモリー4GB、内蔵ストレージ64GB、バッテリーは4000mAh、OSはAndroid 9など、前モデルからすべてがアップデートされた。

 本体サイズは約70×147×8.9mm、重さは167g。カラバリはライトカッパーとシルバーホワイトの2色をラインナップする。

 カメラはデュアルカメラになり、1200万画素(標準)+1200万画素(広角)の組み合わせ。インカメラは800万画素。AIで被写体を認識し、手ぶれ補正機能搭載で手軽に綺麗な写真を残せる。

ライトカッパー

 そのほか、IPX5/IPX8の防水・防滴とIP6Xの防塵機能を搭載し、さらに米国国防総省の調達基準であるMILスペック(MIL-STD-810H準拠)の耐衝撃にも対応。また、おサイフケータイも使えるので、スペックを必要とするゲームをしないのであれば、十分普段使いできるスマホだ。

シルバーホワイト

UQ mobile「AQUOS sense3」の主なスペック
メーカー シャープ
ディスプレー 5.5型液晶
画面解像度 1080×2160ドット
サイズ 約70×147×8.9mm
重量 約167g
CPU Snapdragon 630
2.2GHz+1.8GHz
(オクタコア)
内蔵メモリー 4GB
内蔵ストレージ 64GB
外部ストレージ microSDXC(最大512GB)
OS Android 9
VoLTE
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ アウト:約1200万画素(F値2.0)
+約1200万画素(広角、F値2.2)
/イン:約800万画素(F値2.2)
バッテリー容量 4000mAh
FeliCa
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 ○/○
連続通話時間 約2820分
連続待受時間 約910時間
USB端子 Type-C
カラバリ ライトカッパー、シルバーホワイト

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン