このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

軽量かつスリムボディで高いモビリティー

約20時間駆動で毎日持ち歩ける13.3型ノート「LAVIE Pro Mobile PM750」

2019年10月20日 11時00分更新

文● 柴田 尚 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日々の生活を充実させるモダンPCとは?

 モダンPCとは、マイクロソフトが提唱する、スタイリッシュさと使い勝手のよさを両立したモバイルノートパソコンで以下のような特徴がある。

・SSD/eMMC搭載で処理が高速なのに加え、指紋認証やWindows Helloでの顔認証で簡単・安心ログインが可能。起動を高速化する「高速スタートアップ」も搭載
・薄くて軽いボディーで、外出先にも気軽に持っていける
・タッチ操作対応の2 in 1タイプで、ノートパソコンだけでなくタブレットとしても使用できる
・Microsoft Office搭載で日々の仕事を快適にこなせる

 Windows 7のサポート終了が迫る中、日々の生活をモダンPCでより充実・快適にしてみてはいかがだろうか。

NECの「LAVIE Pro Mobile PM750」

 NECが販売する13.3型モバイルノート「LAVIE Pro Mobile PM750」は、重量わずか約837gの軽量さを誇っている。さらに、十分なモバイル活用ができるほどのスペックも備えているのが特徴だ。外観を中心に紹介した前回に続き、実際の使用感のレビューや、ベンチマークによる性能の計測を行なっていこう。

 主な仕様は、CPUがCore i7-8565U(1.80GHz)、メモリが8GB、ストレージがPCIe接続の約512GB SSD、ディスプレーが13.3型フルHD(1920×1080ドット)、バッテリー駆動時間が約20時間となる。

カバンにスッと収まるフルフラットボディ

 「LAVIE Pro Mobile PM750」の厚みはわずか15.5mm。さらに、底面のゴム足以外はフルフラットな形状をしているため、カバンに入れてもいい意味で存在感がない。モバイルライフにおいてこれは重要であった。カタログスペックにおけるバッテリー駆動時間は約20時間あるうえ、ACアダプターもコンパクトなので万が一のことを心配して一緒に持ち歩いても気にならない。

フルフラットでどういったシーンでも似合うシンプルボディ

 キーボードはストロークが1.2mmもあり柔らかい押し心地で、クリック感がありつつもタイプ音は静か。キーピッチが18.5mmもあるのでとてもタイプしやすい。

メインキーはピッチがほとんど18.5mm確保されているため押しやすい

 フルHDのディスプレーはノングレア加工されているので、どんな場所でも映り込みを気にせずにいられる。さらに、映像はビジネス活用だけではもったいないほどの美しさを見せてくれた。また、搭載する2W+2Wのステレオスピーカーの音質はかなり良好で、動画配信サービスなどで映画を見ても十分に楽しめた。仕事の合間に音楽や動画といったデジタルエンタテインメントで息抜きをする際にも活躍してくれるだろう。

美しい映像でデジタルエンタテインメントも楽しめる

前へ 1 2 次へ