このページの本文へ

Fractal Design「FD-C-VER1A-01」、「FD-C-VER1A-02」

Fractal Designの3面強化ガラス採用ケース「Vector RS」

2019年10月09日 23時31分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Fractal Designから、3面強化ガラスパネルを採用するミドルタワー型PCケース「Vector RS」シリーズが発売された。フロントからトップにかけてアドレサブルRGB LEDストリップを備えている。

3面強化ガラスパネルを採用するミドルタワー型PCケース「Vector RS」シリーズ

 トップ、フロント、サイドパネルの3面に強化ガラスパネルを搭載し、フロントからトップにかけてアドレサブルRGB LEDストリップを装備。多角形デザインが特徴的なミドルタワー型PCケースの新製品。取り外し可能なドライブプレートを採用し、ストレージ搭載を重視した標準レイアウトのほか、長さのあるハイエンドビデオカードや水冷ラジエーターの搭載に対応したオープンレイアウトまで、幅広いパーツ構成に対応する。

ストレージ搭載を重視した標準レイアウトのほか、長さのあるハイエンドビデオカードや水冷ラジエーターの搭載に対応したレイアウトまで対応する

 フロントとリアには高い耐久性と低騒音を実現した140mmファン「Dynamic X2 GP-14」を3基標準搭載。それらを含め、最大9基のケースファンを搭載できるほか、ケース各所に120~420mmまでの水冷ラジエーターを搭載できる。また、ケーストップの強化ガラスパネルは取り外しでき、ファンや水冷ラジエーターを取り付けできる冷却用ブラケットとスリット付きスチールパネルに交換できる。

ケーストップの強化ガラスパネルは取り外し可能。冷却重視のスチールパネルに交換できる

 ベイ数は2.5/3.5インチシャドウ×6、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットは7+2で、最大440mmまでのビデオカード、高さ185mmまでのCPUクーラーが搭載可能。I/OポートはUSB 3.1 Gen 2 Type-C×1、USB 3.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1。

 サイズは233(W)×498(H)×552(D)mmで、重量は12.64kg。ラインナップは、強化ガラス(ライト)の「FD-C-VER1A-01」と強化ガラス(ダーク)の「FD-C-VER1A-02」。価格はいずれも2万9700円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中