このページの本文へ

RTX 2080 Ti搭載のCall of Duty: Black Ops 4動作確認済みパソコン販売

2019年09月24日 18時50分更新

文● 阿部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは9月24日、「GALLERIA Call of Duty: Black Ops 4 動作確認済みパソコン」のラインナップを更新し、販売を開始した。

 ラインナップは「GALLERIA Call of Duty Black Ops 4 動作確認済みモデル ZZ」(以下、ZZ)「GALLERIA Call of Duty Black Ops 4 動作確認済みモデル XF」(以下、XF)「GALLERIA DT Call of Duty Black Ops 4 動作確認済みモデル」(以下、DT)の3モデル。OSはWindows 10 Home 64 bitを採用した。

 ZZは、CPUがCore i9-9900KF、グラフィックスはGeForce RTX 2080 Tiを搭載。メモリーは16GB、ストレージは512GB SSD+3TB HDDといった構成。入出力ポートは、本体前面にUSB 3.0×2、背面にUSB 2.0×2とUSB 3.0×2、USB Type-C×1を装備。サイズは幅207×奥行き520.7×高さ450.2mmで、重さは約13.9kg。価格は26万9980円(税抜)/29万1578円(税込)。

 XFは、CPUがCore i7-9700K、グラフィックスはGeForce RTX 2070 SUPERを採用。メモリーは16GB、ストレージは512GB SSD+2TB HDD。入出力ポートは、本体前面にUSB 3.0×2、背面にUSB 2.0×2、USB 3.1×4を装備。サイズは幅207×奥行き520.7×高さ450.2mmで、重さは約13.9kg。価格は17万8980円(税抜)/19万3298円(税込)。

 DTは、CPUがCore i5-9400F、グラフィックスはGeForce GTX 1660 Tiを搭載する。メモリーは16GB、ストレージは240GB SSD+1TB HDDといった構成で、入出力ポートは、本体前面にUSB 3.0×2、背面にUSB 2.0×2、USB 3.1×2を装備。サイズは幅185×奥行き395×高さ370mmで、重さは約8.2kg。価格は12万2980円(税抜)/13万2818円(税込)。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ