このページの本文へ

LEDライト3個を搭載するペン型電動ドライバー 付属ビットは20種類

2019年09月20日 21時00分更新

文● 阿部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は9月20日、ペン型電動精密ドライバー「DN-915904」を発売した。価格は3980円(税抜)/4298円(税込)。販売はドスパラ店舗および通販にて。

 ドライバーの先端に3個のLEDライトを搭載し、手元が確認しづらい場所での作業に適するとのこと。

 回転スピードは110rpm。本体側面のボタン下側を押すと時計回り、上側を押すと反時計回りに回転する。

 付属品は、セキュリティートルクス(T6・T8)を含む20種類のビット、ビットに着磁できるマグネタイザー、ドライバー立て。電源は単4乾電池2本で、駆動時間は約50分。本体サイズは直径16mm×長さ180mmで、電池/ビットを除く重さは約52g。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ