このページの本文へ

第9世代CPUとGTX 1650搭載の15.6型ゲーミングノートがG-Tuneから

2019年09月04日 13時40分更新

文● 和田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは9月4日、第9世代インテルCoreプロセッサーと外部グラフィックスにGeForce GTX 1650を搭載した、15.6型フルHDノングレアパネルのゲーミングノートPC「NEXTGEAR NOTE i5360シリーズ」を発売した。

 ストレージは最大4TBまでSSDの増設が可能であり、最新3Dゲームを快適にプレイできるという。「NEXTGEAR-NOTE i5360BA1」「NEXTGEAR-NOTE i5360SA1」をおすすめモデルとしている。

 NEXTGEAR-NOTE i5360BA1はCPUにCore i5-9400を搭載。メモリーは8GB、ストレージはM.2 SSD 256GB。価格は税抜き11万9800円、税込み12万9384円。

 NEXTGEAR-NOTE i5360SA1はCPUにCore i7-9700を搭載。メモリーは16GB、ストレージはM.2 SSD 512GB(NVMe対応)。価格は税抜き14万9800円、税込み16万1784‬円。

カテゴリートップへ