このページの本文へ

UMAX「UM-DDR4D-3000-16GBHS」、「UM-DDR4D-3000-32GBHS」、「UM-DDR4D-3200-16GBHS」、「UM-DDR4D-3200-32GBHS」

UMAXのメモリーにDDR4-3000/3200対応の新モデル

2019年08月30日 22時41分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 UMAXからDDR4メモリーの新モデルが発売された。DDR4-3000とDDR4-3200に対応する4製品だ。

UMAXから発売されたDDR4メモリーの新モデル。新たに代理店がアユートに変更された

 DDR4-3000(PC4-24000)に対応するのが8GB×2枚セットの「UM-DDR4D-3000-16GBHS」と16GB×2枚セットの「UM-DDR4D-3000-32GBHS」。シルバーカラーのヒートスプレッダを装着する。基本スペックは、動作電圧1.35Vで、レイテンシーはCL16-18-18-36。SPD(Serial Presence Detect:メモリーがマザーボードに伝達するデータ)はDDR4-2666で、動作電圧1.2V、レイテンシーCL19-19-19-43となる。

DDR4-3000(PC4-24000)に対応するシルバーカラーのヒートスプレッダを装着したモデル

 DDR4-3200(PC4-25600)に対応するのが8GB×2枚セットの「UM-DDR4D-3200-16GBHS」と16GB×2枚セットの「UM-DDR4D-3200-32GBHS」。こちらはブルーカラーのヒートスプレッダを装着。基本スペックは、動作電圧1.35V、レイテンシーCL16-18-18-36。SPD速度はDDR4-2666で、動作電圧1.2V、レイテンシーCL19-19-19-43となる。

DDR4-3200(PC4-25600)対応品はUMAXらしいブルーカラーのヒートスプレッダを装着していた

 価格は「UM-DDR4D-3000-16GBHS」が1万780円、「UM-DDR4D-3000-32GBHS」が1万8800円、「UM-DDR4D-3200-16GBHS」が1万980円、「UM-DDR4D-3200-32GBHS」が1万9500円。パソコンショップアークやパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中