このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

あのヴァネッサ・パンが帰ってきた! 「和」の雰囲気で魅せる4th DVD

2019年08月22日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 台湾出身のグラドル兼コスプレイヤーのヴァネッサ・パンさんが、 4th DVD「Panchan」(発売元:スパイスビジュアル、収録時間:70分、価格:4104円)の発売記念イベントを8月18日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 ここ数年、台湾を拠点に活動していたというヴァネッサさんだが、以前は日本でも注目されていた存在。DVDリリースは2013年12月以来なので、なんと5年8ヵ月ぶり。バスト86cm・Gカップ、肉感的なボディーも健在だ。

――復帰を決めた理由から聞かせてください。

【ヴァネッサ・パン】 昔は意識していなかったのですが、自分の映像作品をちゃんと作りたいと思っていたんです。そんなときにオファーがあり、復帰を決めました。

――4th DVDの内容は?

【ヴァネッサ・パン】 初めて国内(伊豆)の温泉旅館で撮ったのですが、女将を演じました。留学生だったという設定で、当時の同級生(=視聴者)に再会。ラブラブの展開となります。

――シーンとしては?

【ヴァネッサ・パン】 一緒にドライブして親密になり、着ていたニットを脱いでいったりとか。テニスやフラフープで体を動かすシーンもあります。

――特にお勧めしたいのは?

【ヴァネッサ・パン】 旅館の部屋で撮った、着物からの展開で見せる白いビキニ。なかなか見られない姿じゃないかと思います。

 現在、日本と台湾を行ったり来たりしながら仕事に励んでいる。つい先日は台北市で開催された「Fancy Frontier 34」に参加し、「幻想金瓶梅」のキャラクターコスプレを披露。「せっかく復帰したので、グラビアも頑張りたいと思います」と意欲を見せた。

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ