このページの本文へ

4K-UHD有機ELパネル搭載15.6型ゲーミングPCなどがG-Tuneから

2019年08月20日 16時40分更新

文● 和田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「NEXTGEAR-NOTE i5750」シリーズ

「NEXTGEAR-NOTE i5751」シリーズ

 マウスコンピューターは8月20日、ゲーミングパソコン「G-Tune」から15.6型の「NEXTGEAR-NOTE i5750」シリーズと、「NEXTGEAR-NOTE i5751」シリーズの2モデルを発売した。

 NEXTGEAR-NOTE i5750シリーズは、リフレッシュレート240Hz対応パネルを採用。動きの速い映像を滑らかに表現できるためFPSゲームに適しているという。

 エントリーモデルのスペックはCore i7-9750H、GeForce RTX 2070、8GBメモリー、256GB SSD(M.2)で、価格は23万7384円から。

 NEXTGEAR-NOTE i5751シリーズは4K-UHD有機ELパネルを採用。10万:1の高コントラストを活かした表現や、明暗の差が大きいシーンにおいても広色域による表現が可能。MMORPGゲームタイトルをよりリアルな映像でプレイすることができるとのこと。

 エントリーモデルのスペックはCore i7-9750H、GeForce RTX 2070、16GBメモリー、256GB SSD(M.2)で、価格は25万8984円から。

カテゴリートップへ