このページの本文へ

ADATA「ASX8200PNP-2TT-C」

2TBで約3万円と格安! リード3500MB/秒のNVMe対応SSD

2019年08月14日 23時29分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ADATAのゲーマー向けブランド「XPG」に属するNVMe対応SSD「XPG SX8200 Pro」シリーズから、容量2TBの「ASX8200PNP-2TT-C」が発売された。

ゲーマー向けブランド「XPG」のNVMe対応SSD「XPG SX8200 Pro」シリーズ

 「XPG SX8200 Pro」シリーズは、SMI製コントローラー「SM2262EN」と3D TLC NANDフラッシュで構成されるNVMe対応SSD。SLCキャッシュ機能、DRAMキャッシュバッファ、E2Eデータ保護、LDPC ECCにより、読み込み3500MB/secという高速転送を実現している。すでに256GB~1TBモデルは発売済みだ。

2TBクラスのNVMe対応SSDとしては非常に安い。リード3500MB/secの大容量モデルとして注目だ

 登場した2TBモデル「ASX8200PNP-2TT-C」の基本スペックは、シーケンシャルリード3500MB/sec、同ライト3000MB/sec、ランダムリード/ライト最大36万IOPS、TBW 1280TB。XPGロゴの入ったヒートシンクが付属する。

 入荷を確認したTSUKUMO eX.では、価格2万7800円(税抜)。2TBクラスのNVMe対応SSDとしては非常に安い点にも注目だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中