このページの本文へ

Cooler Master「MasterNotepal Maker」

USBハブやファンを増設可能なアルミ製ノートPCクーラー

2019年08月06日 23時29分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 夏場になると気になるノートPCクーラー。Cooler Masterから、モジュラーデザイン採用の多機能ノートPCクーラー「MasterNotepal Maker」(型番:MNZ-SMTE-20FY-R1)が発売中だ。

モジュラーデザイン採用の多機能ノートPCクーラー「MasterNotepal Maker」

 カスタマイズ性を重視して、構成するパーツの1つ1つが着脱可能なモジュール式となっているのが特徴のノートPCクーラー。ベースとなるエルゴノミックデザインのアルミ製スタンドから、各パーツを追加していくことで、ユーザーに合わせた最適な環境をつくれる。

構成するパーツの1つ1つが着脱可能なモジュール式。アルミベースには無数の穴が設けられており、好きな場所に構成パーツを取り付けできる

 2つの80mm静音冷却ファン(回転数2000rpm±15%rpm/風量15.42CFM/ノイズレベル27.24dBA)は、ノートPCの熱くなる部分に合わせて、取付位置を調節可能。またUSBハブ(USB 3.0×1/USB 2.0×3/USB 2.0×1/USB 3.0 Micro b×1)は、アルミスタンドの下部に取付けできる。

2つの80mm静音冷却ファンは、ノートPCの熱くなる部分に合わせて取付位置を調節できる

多機能なハブ。最大17インチまでのノートPCとタブレットに対応する

 サイズは384.6(W)×270(D)×59.6(H)mmで、重量は1.27kg。角度は5段階に調整でき、最大17インチまでのノートPCとタブレットに対応する。

 価格は7538円。パソコンショップアーク、ツクモDOS/Vパソコン館、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中