このページの本文へ

SilverStone「AP183」

あのSilverStone製直進ファンに最大3.5m先まで届く新型が登場

2019年08月03日 23時43分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneから、デュアルボールベアリング採用で長寿命化したという180mmファン「AP183」(型番:SST-AP183)が発売中だ。

デュアルボールベアリング採用で長寿命化したという180mmファン「AP183」

 吸気を重要視した徹甲弾ファンとして知られる「AP」シリーズの最新モデル。従来製品より長寿命化、最大回転数の増加、PWM対応など、数々のスペックを向上させつつ、さらなる低消費電力を実現した。高密度ヒートシンクとラジエーターにエアフローを供給するファンとしても最適としている。

回転数1500rpm時に3.5mまで届く直進性能が特徴

 主なスペックは、回転数400~1500rpm、風量24.49~140.13CFM、静圧0.24mm~3.17mmH2O、ノイズレベル18~37dBA。180mmと200mmの取り付け穴に対応する。

 価格は4298円。オリオスペックで販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中