このページの本文へ

撮影対象に合わせて選べるレフ板5色とディフューザーのセット

2019年08月02日 13時40分更新

文● 阿部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は8月2日、5色一体型のレフ板とディフューザーのセットを発売した。販売はドスパラ店舗および通販にて。価格は1382円。

レフ板使用時の効果イメージ

 撮影場面・対象に合わせて、金、銀、白、緑、青の5色からレフ板を選択できる。金は温かみのある光をくわえ、銀は対象をより明るくするとのこと。白は影に光を反射させ、緑と青は背景加工用として使えるという。そのほか、半透明のディフューザーは、フラッシュやLEDなどの光を和らげることができるとする。

 展開した場合の直径は30cm。折りたたんだ場合の直径は約12.5cmで、専用ケースが付属する。厚みは約4cmで、重さは124g。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ