このページの本文へ

AINEX「HDE-12」、「HDE-13」

PS4でも使えるUSB3.1 Gen.2対応のM.2 SSDケース

2019年08月01日 23時15分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイネックスから、USB3.1 Gen.2に対応するM.2 SSDケース「HDE-12」と「HDE-13」が発売された。

USB3.1 Gen.2に対応するM.2 SSDケース「HDE-12」と「HDE-13」

 10Gbpsの高速データ転送を実現するUSB3.1 Gen.2に対応するM.2 SSDケースの新製品。M.2 SATA3.0 SSDに対応する「HDE-12」と、NVMe SSDに対応する「HDE-13」の2モデルが用意される。

シンプルなアルミニウム製ケース。PlayStation 4の拡張ストレージ用ケースとしても利用できる

 サイズ33(W)×100(D)×9(H)mmの筺体は、放熱に優れたアルミニウム製。電源はUSBケーブルから供給し、ACアダプターは不要。PlayStation 4の拡張ストレージ用ケースとしても利用できるとしている。付属品はUSB 3.1 Gen 2 Type-A-Type-Cケーブル(約20cm)とプラスドライバー。

 価格は「HDE-12」が2380円(税抜)、「HDE-13」が4780円(税抜)。パソコンショップアーク、テクノハウス東映、東映ランド、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中