このページの本文へ

軽量モーターや大容量バッテリーを採用

パナソニック、小型軽量と吸引力アップを両立させたコードレススティック掃除機「パワーコードレス」

2019年07月29日 13時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パナソニックは7月29日、新開発のパイパワーモーターで吸引力アップと重量軽減を実現したコードレススティック掃除機「パワーコードレス」2モデルを発表。8月25日に発売する。

 モーターの外枠に軽量素材のアルミを採用し、製品重量を従来モデルよりおよそ100g軽量化。小型化したモーターでもファンの回転数を上げて吸込仕事率を向上、従来モデルと同サイズながら大容量化したバッテリーにより最大およそ90分(ロングモード)の長時間運転が可能としている。

 また、延長管の長さを3.5cm短くすることで持ち上げ時の負担を減らすなど使いやすさを向上させている。充電アダプターや3種ノズルの付属する「MC-SBU630J」と、さらにスタンド式充電台やロングホースが付属する「MC-SBU830J」の2タイプが用意される。価格はいずれもオープンプライス。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン