このページの本文へ

音認識と骨伝導技術でいびきを正確にキャッチ!

貼るだけでいびきを軽減する、EMSウェアラブルデバイス

2019年07月11日 20時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスキーストアでは、いびき防止ウェアラブルデバイスSnore Circle EMS Pad Snore Stopper」が販売中です。

音認識と骨伝導でいびきを正確にキャッチ
本体がいびきをキャッチするとEMS低周波を発信。いびきの原因である喉の筋肉のゆるみを引き締め、気道を確保することで呼吸がスムーズに

 Snore Circle EMS Pad Snore Stopperは、独自の音認識と骨伝導技術によって睡眠中のいびきを捉え、本体から発する低周波EMSで喉の筋肉のゆるみを引き締めてスムーズな呼吸を可能にしました。使用方法は電極パッドシールを顎と喉仏の間に貼りつけ、本体の電源をONにするだけ。

 EMSの自動調整強度は弱~強で5段階設定しており、その各段階毎に36段階レベルの強弱レベルを搭載。強弱レベルはいびきの長さと大きさに応じて自動調整されます。

いびきの回数や睡眠サイクルをチェック・分析できる専用スマホアプリ「Sleeplus(スリープラス)」

 また、専用スマホアプリ「Sleeplus(スリープラス)」は、いびきの回数や停止回数などの測定はもちろん、いびきの音量(デシベル)や睡眠中の寝返り回数など睡眠サイクルのチェック機能と目覚まし機能なども搭載。

 本体サイズは約幅40.5×奥行25.5×高さ13mmで、重さは約10g(電極パッドは約13g)。EMS周波数は約50Hz。電源はリチウムバッテリー。最大連続使用時間は約15時間(2晩)。充電はmicroUSB。

 アスキーストアでは、1万6200円(税込)で販売中です。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。

トレーニング機器で馴染みの低周波 EMSを採用! いびき防止EMSウェアラブルデバイス「Snore Circle EMS Pad Snore Stopper」をアスキーストアで注文
アスキーストアで購入

アスキーストア送料変更に関するお知らせ


 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?

カテゴリートップへ

お買い得情報