このページの本文へ

AREA「Kyo-ons Power」

お手頃価格の7.1chサラウンド対応USBオーディオアダプター

2019年07月10日 22時51分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エアリアから、7.1チャンネル出力対応のマルチサウンドアダプター「Kyo-ons Power」(型番:SD-U1SOUND-T6)が発売された。

7.1チャンネル出力対応のマルチサウンドアダプター「Kyo-ons Power」

 PCで動画やDVDを使用する際に音声を7.1chのスピーカーに出力。臨場感あふれる大迫力音を楽しむことができるサウンドアダプター。外付け化し信号変換処理をさせることで、クリアで明瞭な高音質出力が可能になるという。

本体サイズは101(W)×60.3(D)×25.7(H)mm、重量100gとコンパクト。本体に搭載しているボリュームボタンはWindowsの音声ボリュームと連携。上部にはMICと音声のミュートボタンがあり簡単にミュートできる

 内部にはCM6202コントローラーや厳選した大型コンデンサーを搭載。マイク音源はステレオ入力可能な左右独立デュアルマイク端子を搭載。マイクを2つ接続することで、音場をしっかり感じ取れる高音質音源を録音できる。

PCとの接続はUSB 2.0。SPDIF光端子による入出力にも対応する

 主なスペックはS/N比97dB(D/A)/85dB(A/D)、サンプリング周波数48/44.1kHz、インターフェースは音声出力がヘッドフォン、フロント、サラウンド、センター、リア、S/PDIF、入力がライン、ライン入力LR、S/PDIF。本体サイズは101(W)×60.3(D)×25.7(H)mm。グラフィッカルなインターフェースが特徴の専用ソフトが付属し、各種エフェクトや高機能イコライザーも搭載されている。

 価格は4622円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、東映ランドで販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中