このページの本文へ

サンワサプライ、上下左右に位置調整できる液晶アーム発売

2019年07月08日 16時50分更新

文● 高橋佑司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは7月8日、ディスプレーの位置を上下左右に動かせる液晶アーム「CR-LA1301シリーズ」「CR-LA1302WN2」「CR-LA1303WN」を発売した。

 価格は、CR-LA1301シリーズが2万7324円、CR-LA1302WN2が5万5512円、CR-LA1303WNが5万3784円。

 画面の位置を自由度高く調整できる多関節アーム。水平アームとガスシリンダーを内蔵した垂直アームを組み合わせているため、少ない力でディスプレーの位置調整が可能だという。各アームには2~10kgまでのディスプレーを搭載可能で、VESA規格の取り付けに対応している。

 可動範囲は、画面回転(ローテーション)が180度、左右(スウィング)が360度、画面左右(パン)が180度、画面上下(チルト)が105度。

CR-LA1301BKN2CR-LA1301WN2
CR-LA1302WN2CR-LA1303WN

 CR-LA1301シリーズは1画面用のアームで、ブラックとホワイトの2種類のカラーを選べる。CR-LA1302WN2は左右に2画面、CR-LA1303WNは上下に2画面のディスプレーを設置できるアームで、それぞれのアームを独立して動かすことが可能。

 設置方法はクランプ式(板厚10mm~50mmに対応)とグロメット式(板厚60mmまで)が選べる。ディスプレーからのケーブルは、アーム下面のケーブルホルダーへ通すことができ、配線をまとめることも可能。

 重量は、CR-LA1301シリーズが3.4kg、CR-LA1302WN2は6.8kg、CR-LA1303WNは9.5kg。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン