このページの本文へ

音声翻訳85言語、テキスト翻訳ならば88言語に対応

音声翻訳機「Mayumi3」、ビルマ語とウルドゥー語のテキスト翻訳に対応

2019年06月24日 16時50分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 さくらネットは6月21日、音声翻訳機「Mayumi3」の対応言語を拡張、オンライン翻訳機能に「ビルマ語(ミャンマー)」「ウルドゥー語(パキスタン)」のテキスト翻訳機能を追加した。

 オンライン翻訳機能は言語ごとに最適な翻訳エンジンを選択し、高精度の翻訳結果を実現するという。任意の2言語を選ぶだけで双方向に翻訳を行なうもので、世界85言語に関しては音声とテキストでの翻訳に対応。新たに追加されたビルマ語とウルドゥー語語はテキスト翻訳となり、前回対応したラーオ語(ラオス)と合わせて88言語に対応する。

 新規に追加された言語は、ファームウェアを更新することで既存ユーザーも利用が可能となる。 Mayumi3はオフラインでも双方向で翻訳が利用でき、日本語/中国語/英語/韓国語/ドイツ語/フランス語/イタリア語/ポルトガル語の任意の言語で双方向での音声翻訳が行なえる。Mayumi3の価格は3万2184円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン