このページの本文へ

ASUSTOR「AS5202T」、「AS5304T」

2.5ギガビットLANを2基搭載したゲーミング向けNASがASUSTORから

2019年06月13日 22時47分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTORから、ゲーミング向けをうたうNAS「NIMBUSTOR」シリーズが発売された。2ベイモデル「AS5202T」と4ベイモデル「AS5304T」がラインナップされる。

ゲーミング向けをうたうNAS「NIMBUSTOR」シリーズ。2ベイモデル「AS5202T」と4ベイモデル「AS5304T」をラインナップする

 「NIMBUSTOR」シリーズは、2つの2.5ギガビットイーサネットポートを搭載したゲーミングをコンセプトに取り入れたNASキット。互換性のあるハードウェアとリンクアグリケーションを使用することで、ギガビットイーサネットより最大150%の高速化を実現したという。これにより、ゲームのパフォーマンスに影響を与えることなく、最大4K HDRでのライブストリーミングをNASに直接保存することが可能に。大きな保存領域を持たないPCでも、NASに動画を保存できるとしている。

2つの2.5ギガビットイーサネットポートを搭載するのが特徴。ゲームのパフォーマンスに影響を与えることなく、最大4K HDRでのライブストリーミングをNASに直接保存することが可能だ

 2ベイモデル「AS5202T」のスペックは、SoCが「Celeron J4005」(2コア/定格2.00GHz/バースト時2.70GHz)、メモリーはDDR4 2GB(最大8GB)、ストレージ最大容量は28TB(14TB×2)。インターフェースはUSB 3.2 Gen.1×3、HDMI2.0a×1、システムファンは70mm×1で、本体サイズ114(W)×230(D)×170(H)mm。

初回特典としては嬉しい増設用のメモリーがもらえる

 4ベイモデル「AS5304T」のスペックは、SoCが「Celeron J4105」(4コア/定格1.50GHz/バースト時2.50GHz)、メモリーはDDR4 4GB(最大8GB)、ストレージ最大容量は56TB(14TB×4)。インターフェースはUSB 3.2 Gen.1×3、HDMI2.0a×1、システムファンは120mm×1で、本体サイズ174(W)×230(D)×170(H)mm。

 販売しているのはオリオスペック。価格は「AS5202T」が4万1900円、「AS5304T」が5万9900円。初回入荷分に限り、前者に2GB、後者に4GBの増設メモリーがプレゼントされる。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中