このページの本文へ

腕時計に使われるデュラテクトDLCコーティングを採用

木製グリップなどカスタムが目立つ特別モデル「PENTAX KP J limited」

2019年06月13日 13時25分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Black&Gold」(左)、「Dark Night Navy」(右)、※レンズ別売り

 リコーイメージングは6月13日、一眼レフデジカメの特別モデル「PENTAX KP J limited」を発表。予約受付を開始した。

 同社のミドルクラス一眼レフデジカメ「PENTAX KP」に特別色の塗装とカスタムパーツを装着した特別モデル。これまでテストマーケティングを行なった結果を受けて、ファクトリーカスタムモデルとして製品化したもの。

 ボディーマウント部にはシチズン時計の表面硬化技術であるデュラテクトDLCコーティングを施している。北米産のウォールナットを削り出して9層のコーティングを施したオリジナルデザインのカスタムウッドグリップ、金属の塊から削り出したトップカバー(着脱式)、専用メタルホットシューカバーを備える。受注生産で専用化粧箱に入れて届けられる。価格はオープンプライス(同社オンラインストア価格は14万8500円)。受注より4週間程度後の納期となり、6月30日までの受注分は7月31日の販売となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン