このページの本文へ

アクル、SYSとの提携により、ホテルなどの宿泊施設に対する不正対策ソリューション、ASUKA for Travelの提供を開始

アクル
2019年05月28日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アクル
クレジットカード不正利用対策ソリューションを提供する株式会社アクル(東京都港区、代表取締役社長:近藤 修 以下、当社)は、ホテルなど宿泊施設向けの直販支援予約システムを提供する株式会社エス・ワイ・エス(所在地:東京都港区、代表取締役:梶原 大樹、以下:SYS)と、旅行業界におけるクレジットカード不正利用防止に向けた業務提携について合意しました。 SYSの提供する直販支援予約システム「OPTIMA」を利用する宿泊施設運営事業者に対し、当社のクレジットカード不正防止・認証サービス「ASUKA for Travel」の提供を開始します。


■業務提携について

 当社はクレジットカード加盟店向けの不正利用対策ソリューションを提供しておりますが、旅行業界向けに特化した不正防止・認証サービス「ASUKA for Travel」を、2018年から開始しております。

 今回、ホテルなど宿泊施設向けの直販支援予約システム「OPTIMA」を提供するSYSとの提携により、「OPTIMA」をご利用の宿泊施設運営のクレジットカード加盟店は、当社の不正防止・認証「ASUKA for Travel」をシームレスに導入することが可能になります。

 クレジットカード不正利用、チャージバックが発生した宿泊施設では、被害の拡大を防ぐため、迅速な不正対策の構築が重要になります。直販支援予約システム「OPTIMA」を提供するSYSと当社がシステム連携する事で、迅速なカード不正利用対策の構築を実現します。

 一方で、不正利用やチャージバックによる被害が発生していない宿泊施設においても、将来見込まれる訪日観光客の増加や、情報漏洩事故の発生などの環境要因による不正や被害リスクが潜在的に存在します。こうした将来に向けたリスクに対しても、不正利用やチャージバックが発生した場合の選択肢が存在する事で、安心してSYSの直販支援予約システム「OPTIMA」を利用する事ができます。



 また、旅行業界におけるクレジットカード不正利用の傾向や被害事例の情報交換を積極的に実施する事で、宿泊施設運営事業者に対するクレジットカード不正利用に対する啓蒙活動も推進していきます。

 この様に、当社はSYSとの協業により、宿泊施設を運営する各事業者に対して、安全・安心なクレジットカードの利用環境の構築を支援してまいります。

ASUKA for Travelサービスサイト: https://akuru-inc.com/lp/asuka-travel-sys.html


■提携に至った背景

―クレジットカード不正利用被害の実態―

 日本クレジット協会の発表によると、不正に入手したクレジットカード情報を悪用しインターネットショッピングで商品を購入する「番号盗用」および「その他」による2018年の被害金額は約219億円に上ります。

 番号盗用・その他による被害は2012年以降、毎年増加傾向にあり、2012年の被害金額との比較では、2018年の被害金額は当時の約5倍にまで増加しています



―クレジットカード不正利用を取り巻く環境―

 2018年6月に施行された改正割賦販売法では、クレジットカード加盟店において不正使用防止対策の実施が義務づけられる事となりました。

 この法律上のクレジットカード不正利用対策義務の実務上のガイドラインとされている「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画(以下:実行計画)」では、非対面販売を行うクレジットカード加盟店である事業者に対し、不正利用の被害発生状況などを踏まえ、必要な対策を導入することが求められるものとし、「属性・行動分析」の実施を、なりすましなどの不正利用を防止するための方策の一つとして掲げています。


―宿泊施設における被害の実態―

 ホテルなどの宿泊施設を運営する事業者においても、不正に入手された第三者のクレジットカードにより宿泊予約をされることで、宿泊代金を回収できないという被害が多数発生しています。被害が発生した宿泊施設運営事業者に対するヒアリングによると、被害の増加の背景には、対面決済とは異なり本人確認が比較的困難であるオンライン予約の利用数の全体的な増加や、訪日観光客の増加により転売や換金の機会が増加したことなどが想定されます。

■SYSについて

 宿泊施設向けに宿泊予約システムの開発・運用を行い、直販支援予約システム「OPTIMA」シリーズを国内外約1000施設へ提供しております。

直販支援予約システム「OPTIMA」

 OPTIMAは、SYSが開発・運用する直販支援予約システムです。OPTIMAシリーズには、大手ホテルチェーン向けのカスタマイズモデルから、充実した機能群を有するハイエンドモデル、用途に特化したエントリーモデルまで、様々な宿泊施設のニーズにお応えできるラインナップを用意しています。

■今後について

 今後も当社では「ASUKA for Travel」の提供やカード会社、決済代行会社などとの業務提携を通じ、クレジットカードの不正利用や被害に課題を抱える加盟店を支援してゆきます。

 独自に調査した不正についての国内外の最新の傾向、根本的に不正を排除するための有効な対策について定期的に情報を配信するなど、クレジットカード業界における不正の排除に向けた啓蒙活動も推進する事で、加盟店各社が安心してビジネスを展開できる環境構築を目指します。

■株式会社エス・ワイ・エス 会社概要

会社名  :株式会社エス・ワイ・エス
代表取締役:梶原 大樹
本社所在地:東京都港区南青山5-10-2第2九曜ビル3階
設立   :1999年9月8日
資本金  :1億円
事業内容 :直販支援予約システム「Optima」の開発・運営、PMS連携システム「MF Switch」の開発・運営、各種コンサルティング、 など
URL   :https://sys.ne.jp/

■株式会社アクル 会社概要

会社名  :株式会社アクル
代表取締役社長:近藤 修
本社所在地:東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル14階
設立   :2016年7月1日
事業内容 :クレジットカード不正対策ソリューション、チャージバック保証サービス、集客支援サービス、など
URL   :https://akuru-inc.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン