このページの本文へ

USB Type-C DP Alternate Modeで接続

エプソン、スマホ接続型のスマートグラス「MOVERIO BT-30C」発表

2019年05月23日 17時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

明るい場所で映像を楽しめるようにシェードを装着することも可能(下)

 エプソンは5月23日、メガネ型ディスプレー「MOVERIO」シリーズの新モデルとして、Androidスマホに接続して利用する「BT-30C」を発表。5月30日に発売する。

 USB Type-C DP Alternate Modeに対応したAndroidスマホと接続して利用する。表示素子は、シリコン有機ELを採用し、高コントラストと広い色域を実現しているという。広い面でディスプレーを支えるテンプル構造を採用することで下を向いてもずれにくく疲れにくいという。また、小顔にも対応する調整用シールが付属。

利用イメージ

 今回新たに、画面の明るさや音量調整、画面ロック(誤動作防止)などの操作ができる Android用アプリ「MOVERIO Link」が用意され、Google Playからダウンロードして利用できる。

 エプソンダイレクトショップでの販売価格は5万3978円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン