このページの本文へ

Lian li「GRAPHIC CARD ANTI-SAG BRACKET」

発光を妨げない マザーボードに固定するタイプのVGAホルダー

2019年05月21日 21時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 長く重いハイエンドビデオカードで発生しやすい「垂れ」を防ぐVGAホルダー「GRAPHIC CARD ANTI-SAG BRACKET」(型番:GB-001X)がLian liから発売された。

マザーボードに固定する方式のVGAホルダー「GRAPHIC CARD ANTI-SAG BRACKET」

 ビデオカードの直下や手前に設置する既存の製品と異なり、本製品はマザーボードのネジ穴を利用してビデオカードの奥に設置する。そのため、RGB LEDファンやストリップを搭載してケース内を輝かせる際もイルミネーションの光源を妨げないのが特徴だ。

マザーボードのネジ穴を利用してビデオカードの奥に設置するため、ケース内を輝かせる際もイルミネーションの光源を妨げない

 マウンターの高さは15mm、本体厚は1mm(マウンター+シャーシ本体厚の合計は16mm)となり、チップセットのヒートシンクの高さによっては取り付けできない可能性がある。また、ネジ穴中央のスペーサーがネジ止めではなく、突起タイプのケースでは確実に固定できない場合があるとのこと。

 サイズは137(W)×20(D)×107(H)mmで、重量は52g。価格はTSUKUMO eX.とパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で648円。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中