このページの本文へ

【2019au夏スマホ】Xperia、Galaxyに新型TORQUEやファーウェイのミドル機も第5回

ファーウェイのミドルの高コスパ機がauから! 「HUAWEI P30 lite Premium」

2019年05月13日 10時30分更新

文● オカモト/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ファーウェイの定番シリーズの最新モデルが
再びauからリリース

 昨年の「HUAWEI P20 lite」に続いて、auからファーウェイのミドルクラス機が登場。「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」は、高性能なトリプルカメラに128GBストレージなどを搭載。このクラスとしては非常に高いスペックを持つ1台だ。

ピーコックブルー

 そのHUAWEI P30 lite Premiumの主なスペックは、水滴型ノッチの6.1型液晶(約19.3:9、1080×2312)、HUAWEI Kirin 710(2.2GHz+1.7GHz、オクタコア)、4GBメモリー、128GBストレージ、3340mAhバッテリー、Android 9など。

 注目の機能は何と言ってもカメラ。リアにはメインの2400万画素センサー(レンズのF値は1.8)に、被写界深度測定用の200万画素センサー、そして17mm相当の超広角レンズを搭載した800万画素センサーの組み合わせ。超広角レンズについては観光地での風景撮影はもちろん、たくさんの人数が写り込む集合写真でも大いに役立つはず。

パールホワイト

 カメラの高画質化に関わる部分では、ファーウェイの上位モデルと同様にAI認識機能を搭載。22種類の被写体をAIが認識して、自動で最適に撮影してくれる。また、マルチフレーム処理と長時間露光の組み合わせによる「夜景モード」も上位モデル譲り。インカメラについても2400万画素と高性能で、ビューティー補正やAI認識といった機能を搭載する。

 カラバリは、ピーコックブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラックの3色。ピーコックブルーについては上下2色に分かれたグラデーションが特に美しい。

ミッドナイトブラック

 防水やSuica、ワンセグなど、国内ユーザー向け機能は非対応だが、それらを必要としないユーザーにとっては、海外端末ならではの高コスパな1台で人気を集めそうだ。

au「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」の主なスペック
メーカー ファーウェイ
ディスプレー 6.1型液晶(約19.3:9)
画面解像度 1080×2312ドット
サイズ 約73×153×7.5mm
重量 約159g
CPU HUAWEI Kirin 710
2.2GHz+1.7GHz(オクタコア)
メモリー 4GB
内蔵ストレージ 128GB
外部メモリー microSDXC(最大512GB)
OS Android 9
最大通信速度(下り/上り) 279Mbps/75Mbps
FeliCa ×
カメラ画素数 アウト:約2400万画素(F値1.8)
+約200万(深度、F値2.4)
+約800万画素(超広角、F値2.4)
/イン:約2400万画素
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 ×/×
バッテリー容量 3340mAh
生体認証 ○(指紋、顔)
連続通話時間 約1180分
連続待受時間 約390時間
USB端子 Type-C
カラバリ ピーコックブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック

カテゴリートップへ

この特集の記事