このページの本文へ

V30対応で4K録画もOK! 高耐久なドラレコ向けmicroSDカード

2019年04月26日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドライブレコーダー向けを想定した、SanDiskの高耐久シリーズ「SanDisk High Endurance Card」のmicroSDXCカードに新モデルが登場。取り扱っているのはあきばお~弐號店で、32GBモデルの「SDSQQNR-032G-GN6IA」が1046円(税抜)、64GBモデル「SDSQQNR-064G-GN6IA」が1962円で販売中だ。

耐久性が要求されるドラレコなどの用途に向けた、SanDiskの高耐久microSDカード。千円チョイのお手頃価格で購入できる

 2500時間以上の連続録画が可能という、SanDiskの高耐久microSDカード。主にドライブレコーダーやセキュリティ用のホームカメラといった、常時録画するデバイス向けを想定したシリーズだ。

 UHS-I対応のmicroSDXCカードで、最低30MB/秒の速度が保証されたビデオスピードクラスV30に対応しており、4K動画の撮影に使用可能。SDスピードクラスはClass10、最大転送速度は読込100MB/秒、書込40MB/秒で、耐衝撃や防水、耐X線などの適性も備えている。

格安ながらV30対応で、4K動画の撮影にも使用できる

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン