このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

4GBメモリー+HDDを8GB+SSDに、ただし保証対象外になるので注意

デスク向けCPU搭載ノートPCのメモリーとストレージを自力で強化してみた

2019年04月24日 09時00分更新

文● 周防克弥 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

メモリー&ストレージ強化でよりサクサク快適に
Lightroomでの現像時間もグッと速く

 続いて、メモリーを8GBにしてどれくらいの効果があるか、こちらもベンチマークテストで測定。標準の4GBメモリー+HDDと、8GBメモリー+HDD、8GBメモリー+SSD時をPCMark 8で比較した。

PCMark 8の結果
4GB+HDD 8GB+HDD 8GB+SSD
Home Accelerated 3245 3684 3385
Home Conventional 2873 3209 3372
Creative Accelerated 3616 3941 4509
Creative Conventional 2870 2976 3233
Work Accelerated 3984 4250 4603
Work Conventional 2951 3248 3462

 メモリーはディアルチャネルで動作するようになったので、単純にメモリーの量が増えたからなのか、ディアルチャネルの効果なのかは判断できないが、HDDのままメモリーを増やすだけでも早くなるのは確認できた。また普通にエクスプローラーを操作したりアプリケーションを起動させる場合でも、4GBの状態よりも反応はよくなっている。

 最後にm-Book G530EN前回同様、Lightroomで現像時間を計測してみた。デジカメで撮影した2400万画素のRAWデータ100枚を、補正処理なしでそのまま書き出た際の計測結果となる。

Lightroomで100枚のRAWデータ書き出しを行なっているところ

 4GB/HDDではPSD形式が約9分15秒、JPEG最高画質への書き出しが約4分20秒だったが、4GB/SSDの状態ではPSD書き出しが約4分10秒、JPEG書き出しが約4分8秒、8GB/HDDではPSD書き出しが約4分52秒、JPEG書き出しが約3分20秒、8GB/SSDではPSD書き出しが約2分24秒、JPEG書き出しが約2分となった。

 メモリーの強化もストレージの強化もも影響は大きく、どちらか片方を変えるもしくは増設でPSD書き出しの処理時間は約半分になり、メモリー増設とSSD換装でさらに半分になっているため、効果は絶大といえる。しかし、JPEGの処理時間をみると結果として8GB/SSDでは半分の処理時間になっているが、メモリー増設のみ、ストレージ換装のみでは大きな差は出ていない。あつかうファイルの大きさによるのだろうが、重い処理をしないなら実はそれほどの差が出ないともいえる。

 正直、8GB/SSD起動の状態だと、まったく違うマシンをいじっているのではないかと思えるほど動作は早く、機敏になった。

8GBメモリにしてSSD起動にした状態での起動直後にタスクマネージャーを表示したスクショ。ストレージへのアクセスがすぐに収まり起動してすぐからサクサク動くようになった

高いCPUパワーでリーズナブルなノートパソコン
カスタマイズや自力で強化できる多様性も魅力

 デスクトップ用のCPUを載せているため、4GB/HDDの状態でもそれほど不満を感じることはなかったが、8GB/SSDの状態でさらにCore i3-8100の性能の高さ、およびCPUだけでなく、メモリーやSSDの重要性を改めて実感できた。とはいってもメモリーを増設してストレージをSSDにするとBTOでは9万8712円になってしまう。そうなると、もう少しだけ高性能なCore i5ベースの「m-Book G550BN-M2S2」であれば、ベーシックモデルが8GB/256GB SSDで10万5624円になっているので、そちらも選択肢に入るだろう。

 とはいえ、m-Book G530ENは、標準モデルでも文章入力中心の作業やウェブブラウジング、動画再生などではまったく不満は感じない。加えて、予算の関係で標準モデルがちょうどいいという人は、保証対象外となっていまうが、ノートパソコンとしてはめずらしく強化できるマシンのため、購入後に写真編集や動画編集もしたくなった場合でも対応できる。高いCPU性能でリーズナブルなマシンがほしいという人は、m-Book G530ENを検討してみてはいかがだろうか。

試用機の主なスペック
機種名 m-Book G530EN
CPU Core i3-8100(3.6GHz)
グラフィックス インテル UHD グラフィックス 630
メモリー 4GB
ストレージ 500GB HDD
ディスプレー 15.6型(1920×1080ドット)、ノングレア
内蔵ドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 5.0
インターフェース USB 3.0端子、USB 3.0(Type-C)端子、USB 2.0端子×3、HDMI端子、D-sub 15ピン、ヘッドフォン出力端子、マイク入力端子、有線LAN端子、SDカードスロット
サイズ/重量 およそ幅380×奥行252×高さ36.7mm(突起部含む)
OS Windows 10 Home(64bit)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ