このページの本文へ

卓上にフロンティアスピリッツを呼び起こす

ガンマニア垂涎のシリンダー型ペン立てが上海問屋から

2019年04月19日 17時15分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「アルミ合金製回転式弾倉型ペン立て」

 上海問屋は4月19日、卓上にフロンティアスピリッツを呼び起こす「アルミ合金製回転式弾倉型ペン立て」を販売開始した。価格は1058円。

 本製品は6本のペンを収納できる回転式拳銃(リボルバー)のシリンダー型ペン立て。使わないペンがいつまでも刺さったままになっているという「ペン立てあるある」から脱却できるとのこと。本体サイズは約縦49×横49×高さ59mmで、重さは約163g。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ