このページの本文へ

ピント調整と両目の間隔調整も可能

スポーツ観戦やイベント鑑賞に最適な「メガネ型双眼鏡」が上海問屋から

2019年04月12日 17時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「メガネ型双眼鏡」

 上海問屋は4月12日、イベントやスポーツ観戦に最適とうたう「メガネ型双眼鏡」を販売開始した。価格は3238円。

装着イメージ

 メガネ型双眼鏡を使うとステージがとても近く感じ、タレントやスポーツ選手たちの顔まで見ることができるという。ピント調整はもちろんのこと、両目の間隔調整も可能。さらに落下防止用にストラップとシリコンのテンプルチップも付属している。フレーム幅は約146mm、テンプルのサイズは約147mm。倍率は約10倍。重量は約82g。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ