このページの本文へ

10月にMNOサービス開始を控え、楽天のモバイル事業は「楽天モバイル」を社名に

2019年03月28日 16時15分更新

文● 二子/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 楽天グループ内でモバイル事業を展開している楽天モバイルネットワークは、4月1日付けで社名を楽天モバイルに変更すると発表した。

 昨年5月の1.7GHz帯の周波数割当を受け、今年10月にMNOとしてのサービスを開始する予定の楽天。今年1月にはドコモ/au網を用いたMVNO事業について、楽天コミュニケーションズから楽天モバイルネットワークに承継させるなど、組織再編を進めていた。

 その楽天モバイルネットワークが、楽天モバイルへと社名を変更することから、10月開始のMNOとしてのサービスについても「楽天モバイル」というブランドを用いて展開していくことが予想できる。

 MVNOとMNOのサービスをどう一体化し移行を進めるか、新しい料金プランはどうなるか。今後も注目が集まりそうだ。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン