このページの本文へ

ファーウェイ、マルチスポーツ対応のシンプルなウェアラブル端末「HUAWEI Band 3」

2019年03月21日 18時00分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファーウェイ・ジャパンは、フィットネスや健康管理に役立つウェアラブル端末「HUAWEI Band 3」を3月29日に発売する。価格は税抜6100円。カラバリはパールブラック、コーラルオレンジ、オーロラブルーの3色。

 HUAWEI Band 3は、0.95型でカラー表示可能の有機ELディスプレーを搭載したウェアラブル端末で、バンド込みでも約24gという軽量さが特徴。

 ランニング、ウォーキング、サイクリング、水泳など7つのスポーツモードを搭載。内蔵されている心拍計と組み合わせ、消費カロリーや運動の強度などを記録。データは端末側はもちろん、Android/iOS対応のアプリ「Huawei Health」と組み合わせることで、より詳細に確認できる。

 また、ハーバードメディカルスクールCDBセンターで検証された睡眠モニタリング機能「HUAWEI TruSleep 2.0」も搭載。計測されたデータから、ユーザーの睡眠の質を識別し、改善のアドバイスなどもしてくれる。

 内蔵バッテリーは100mAhで、一般的な用途では約10日利用できるとしている。


カテゴリートップへ