このページの本文へ

すっきり配線の充電テーブルを自作可能

自宅のテーブルをワイヤレス充電器にできる埋め込みQi充電器、サンワサプライより

2019年03月11日 15時35分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは3月11日、手持ちのデスクや家具をワイヤレス充電スポットにできる埋め込みタイプのQi規格対応ワイヤレス充電器「WLC-BLT15BK」を発売した。

 手持ちのデスクやテーブルの天板に直径62~64mmの穴を開けてはめ込むワイヤレス充電器。天板の厚みは15~28mmに対応。USBケーブルは長さ2mと余裕があり、天板の下に配線することでテーブル上をすっきりとできる。

DIYするのも良いだろう 

 金属片など異物を検知する「異物検知安全機能」を内蔵。送電出力は最大5Wまで対応する。価格は5940円。

 穴開け加工はDIYで行なうこともできるが、サンワサプライ製の国内生産の家具であれば特注で穴あけ加工も受け付けている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン