このページの本文へ

ASUS「TUF Gaming GT501」

ASUS純正のミドルタワーケース「TUF Gaming GT501」がデビュー

2019年03月02日 23時46分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSのゲーマー向けブランド「TUF Gaming」シリーズから、ミドルタワーPCケース「TUF Gaming GT501」が発売された。

初のASUS純正となる「TUF Gaming」シリーズのミドルタワーPCケース「TUF Gaming GT501」

 今まで、In Win「101-TUF GAMING」Cooler Master「MasterBox MB500 TUF Gaming Edition」など、いくつかのコラボレーションモデルを発売してきた「TUF Gaming」シリーズのPCケース。今回登場した「TUF Gaming GT501」は初のASUS純正となる製品だ。

E-ATXサイズまで対応し拡張性は高い。サイドパネルには4mm厚のスモーク処理した強化ガラス製を採用

 金属製のフロントパネルに内部が見える4mm厚のスモーク処理した強化ガラス製サイドパネルを採用。トップ部分には人間工学に基づいた耐荷重30kgの綿織製キャリーハンドル2本を備え、持ち運びも容易としている。

 ベイ数は2.5/3.5インチシャドウ×4、2.5インチシャドウ×3、拡張スロットは7+2構成。冷却ファンはフロント120mm×3/140mm×2(Aura Sync対応120mmファン×3基標準搭載)、トップ120mm×3/140mm×2、リア120/140mm×1(140mmファン×1標準搭載)で、ラジエーターはフロントとトップは360/280mmまで、リアが120/140mmまで搭載できる。

珍しい綿織製キャリーハンドルを装備。フロントにはAura Sync対応120mmファン×3基が並ぶ

 もちろんAura Sync対応のASUS製マザーボードを搭載すれば、ファンやビデオカード、各種デバイスと同期した発光を楽しめる。ビデオカードは長さ420mm、CPUクーラーは高さ180mm、電源ユニットは奥行き240mmまでサポートする。サイズは251(W)×545(D)×552(H)mm。

 なお、製品詳細についは「ASUS純正ミドルタワーケース「TUF Gaming GT501」は弄りやすく見た目も良し!」を参照してもらいたい。

 価格は2万2464円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ソフマップAKIBA②号店 パソコン総合館、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中