このページの本文へ

Noctua「NT-H2」

新素材を採用するNoctuaの高性能サーマルグリス

2019年02月27日 22時49分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Noctuaから、新素材を採用する高性能サーマルグリス「NT-H2」が登場。オリオスペックで販売中だ。

新素材を採用する高性能サーマルグリス「NT-H2」

 容量は3.5gで注射器タイプのサーマルグリス。新素材を採用することで、従来販売していた「NT-H1」より、さらに熱伝導率が向上しているという。

専用のクリーニングワイプも付属。Ryzen Threadripperを使ったテストで、2度以上の温度差が確認できたとしている

 基本スペックは、密度が2.81g/cm3、動作温度が-50~200度、推奨保管期間は3年間、推奨使用期間(CPUに塗布した状態)が5年間。専用のクリーニングワイプ「NA-CW1」が3枚付属する。

 価格は1404円(税抜)となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中