このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

偽カスタマーサポートサイト詐欺が発生!

2019年02月22日 09時00分更新

文● せきゅラボ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

そのカスタマーサポートは本物か?

 我々は誰しもパソコンに詳しいわけではない。そんなとき、頼りになるのがカスタマーサポートだ。しかし、トラブルを解決してくれる強い味方が、もし敵だとしたらどうだろうか。

 カスタマーサポートページへの信頼を利用して個人情報にアクセスする……そんな手口の犯罪をマカフィーが報告している。悪意のあるウェブサイトが、マカフィーの公式カスタマーサポートページになりすまし、個人情報のデータをユーザーからだまし取ろうとしていたことが明らかになったという。

 犯人の手口はこうだ。Twitter上でニセのウェブサイトの広告を載せ、ユーザーが広告をクリックすると、「マカフィーのダウンロード」ボタンが表示される。もっともこれはニセモノなのだが、ダウンロードを続行するために、名前、メールアドレス、連絡先番号、および製品のアクティベーションキーを入力するように求める画面にリダイレクトされる。

 では、個人情報を入力するとどうなるのか? ユーザーが「ダウンロードの開始」ボタンをクリックすると、予期しないエラーが原因でダウンロードが失敗したことを示す画面にリダイレクトされる。この時点で、サイトの所有者はユーザーの個人データを受け取っているため、これらの情報はさまざまな方法で悪用される可能性があるわけだ。

前へ 1 2 次へ

5分で解説! あなたとスマホは狙われている

悩める一児の親が子どもと一緒にスマホ管理に挑戦! 「セーフ ファミリー」体験記

マカフィーバナー せきゅラボ研究結果

マカフィー リブセーフって何ができるの?


マカフィーバナー スマホとPCをサイバー攻撃から守る術

マカフィーバナー セキュリティ被害はあなたの半径1m以内でも起きる