このページの本文へ

薄暗い部屋でキーが分かりやすい

お気に入りのキーボードが暗闇で光る「蓄光キートップシール」、上海問屋より

2019年02月14日 15時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
日本語キーボード用

 上海問屋は2月14日、暗闇でのキーボード操作が便利になる「蓄光キートップシール」を発売した。

 明るい場所で光を溜め込んだあと、暗い場所で数時間光り続ける蓄光シールを採用したキートップ用シール。暗所での使用のほか、キートップの文字が摩耗してかすれてしまったときにも貼るだけで再利用可能。

英語キーボード用

 シール1枚はおよそ縦13×横11mm。日本語キーボード用と英語キーボード用の2製品が用意される。価格はいずれも540円。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ