このページの本文へ

共有パソコンでもユーザーの顔を認識する

マウスから、カメラに顔を向けるだけでログインできる顔認証カメラ「CM02」

2019年02月13日 15時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

顔認証カメラ「CM02」

 マウスコンピューターは2月13日、カメラに顔を向けるだけでログインできるデュアルアレイマイク内蔵の顔認証カメラ「CM02」を販売開始した。価格は8618円。

ディアルアレイカメラを内蔵。テレビ電話機能などのコミュニケーションツールが使える

 CM02はWindows Hello機能に対応しており、カメラに顔を向けるだけで瞬時にユーザーを認識し、パスワードやPINコードの入力を省いてWindows 10にログインできる。家族やグループなどの共有パソコンでも顔でユーザーを認識するという。デュアルアレイマイクを内蔵しているため、テレビ電話機能などのコミュニケーションツールとして利用できるようになったとのこと。

 CM02の本体サイズは約幅24×奥行135.5×高さ55.2mmで、重さは約120g。インターフェースはUSB 2.0。ケーブルの長さは約1.5m。カラバリは黒のみ。

カテゴリートップへ

マウスコンピューター