このページの本文へ

手の大きさやプレースタイルに合わせてマウスの形を変えられる

上海問屋、自分好みの形状にカスタマイズできるゲーミングマウス

2019年02月01日 16時30分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は2月1日、自分好みの形にカスタマイズできる「エルゴノミック ゲーミングマウス」をドスパラ店舗および通販サイトで発売した。価格は3022円。

「エルゴノミック ゲーミングマウス」

 エルゴノミック ゲーミングマウスには、左クリック部分1種類と右サイドの形状を変えるアタッチメント3種類の計4種類のアタッチメントを搭載。手の大きさやプレースタイルに合わせてマウスの形を自分好みにカスタマイズできるという。アタッチメントの固定方式はマグネットで取り外し可能だ。

 そのほか、500~4000DPIまで6段階調整できるDPI切替ボタン、ワンクリックでダブルクリック動作するFireボタンも搭載している。ボタン数は7ボタン。インターフェースはUSB。対応OSはWindows 7/8/10。本体サイズは約横92×縦122×厚み39.7mmで、重さは約137g。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ