このページの本文へ

CG制作で急にCPUパワーが必要になるスタジオやクリエイターに

サードウェーブレンタル、「レンダリング向けPCレンタル5台セット」サービス開始

2019年01月31日 18時15分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブレンタルは1月31日、法人向けに「レンダリング向けPCレンタル5台セット」サービスを開始した。

 CGや映像を扱う法人向けにレンダリング用の高性能PCを5台セットでレンタルするサービス。合計20コア40スレッドもすぐに用意できるという。

 最短で注文の翌日に出荷でき、レンタルのため必要な期間だけ利用できることから、「緊急でレンダリング用PCが必要になった」などCG制作スタジオ向けのサービス。サービスの対象モデル「Slim Magnate GE」は、CPUにインテルCore i7-7700Kを搭載、64GBメモリー、1TB HDDなどを搭載する。

 サービス参考価格は月額21万6000円(代理店によって価格が異なるほか、レンタル期間や台数によって価格は変動する)。

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ