このページの本文へ

IPv6未対応サイトへのIPoE方式インターネット接続が可能

IPv6未対応サイトへ接続できる「ぷららv6エクスプレス(OCNバーチャルコネクト)対応Wi-Fiルーター」発売

2019年01月29日 17時15分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ぷららv6エクスプレス(OCNバーチャルコネクト)対応Wi-Fiルーター(WN-PL1167EX01)」

 NTTぷららは1月29日、アイ・オー・データ機器と次世代通信方式のIPoE方式IPv6インターネット接続推進による通信品質向上に向けて連携を強化、「ぷららv6エクスプレス(OCNバーチャルコネクト)対応Wi-Fiルーター(WN-PL1167EX01)」を発売した。

 ぷららv6エクスプレスはNTTぷららが光回線接続のユーザーに提供しているIPoE方式IPv6インターネット機能。OCNバーチャルコネクトに対応することにより、IPv6未対応サイトへのIPoE方式インターネット接続が可能となる。

 WN-PL1167EX01は有線LANポート×4とIEEE 802.11 ac/n/a/g/b対応の2.4/5GHz対応無線LAN機能を搭載。NTTぷららが運営するショッピングサービス「ひかりTVショッピング」にて販売を行なう。価格は5980円。

オススメメーカー

オススメカテゴリ

ひかりTVショッピングの紹介エリア