このページの本文へ

リフレッシュレート144Hzでも3万円以内のお手頃価格

LG、144Hz駆動の23.6型ゲーミングディスプレー「24GL600F-B」など発表

2019年01月25日 18時50分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「24GL600F-B」

 LGエレクトロニクス・ジャパンは1月25日、23.6型ゲーミングディスプレー「24GL600F-B」、31.5型VESA DisplayHDR 600対応のディスプレー「32UL750-W」を発表。1月29日に発売する。

 24GL600F-Bは23.6型(1920×1080ドット)で応答速度1msでリフレッシュレート144Hzの高速表示パネルを採用。1コマ1コマの間に黒画面を挿入する「1ms Motion Blur Reduction」による残像感を軽減、AMD RADEON FreeSyncテクノロジーなどに対応してゲームに適した機能を装備。映像入力はHDMI×2、DisplayPort×1。実売予想価格は2万9700円前後。

「32UL750-W」

 32UL750-Wは31.5型の4K(3840×2160ドット)表示パネルを搭載。HDR規格VESA DisplayHDR 600のほか、AMD RADEON FreeSyncテクノロジーにも対応。映像入力はHDMI×2、DisplayPort×1に加えて USB Type-C(DP Alt Mode)も装備。USBハブ機能(ダウンストリームUSB 3.0×2)を持つほか、5W+5Wスピーカーも内蔵する。実売予想価格は8万2944円前後。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン