このページの本文へ

IIJmio、通話オンリーの格安SIMを開始 定額オプションも追加可

2019年01月24日 15時00分更新

文● 二子/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 IIJが展開する個人向けモバイルサービス「IIJmio」は、基本的に音声通話のみでの利用が前提の新プラン「ケータイプラン」を2月1日に開始する。月額料金は税抜月920円。ドコモ網とau網の選択が可能。初期費用の税抜3000円を1円にするキャンペーンも2月20日まで展開する。

 「ケータイプラン」では音声通話とSMSは他のプランと同様に利用できるが、原則的にデータ通信には非対応(200kbpsの低速通信も不可、追加クーポンを購入しての利用は可能)。

 通話料金もIIJmioの他のプランと同様で、通常料金は税抜20円/30秒(同一契約名義間は税抜16円/30秒)。IIJmioが提供するプレフィックス型通話サービス「みおふぉんダイヤル」を利用すると、税抜10円/30秒(同一契約名義間は税抜8円/30秒)となるほか、通話定額オプションの追加も可能。こちらは税抜月600円で1回3分以内(同一契約名義間は10分以内)、税抜830円で1回10分以内(同30分以内)の国内通話が定額となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン