このページの本文へ

デジタルとアナログ搭載のメタルなスマートウォッチが6780円!

2019年01月17日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アナログウォッチを並べて内蔵させた、格安スマートウォッチの新モデル「T3」が東映無線ラジオデパート店に入荷している。中国LEMFOの製品で、価格は6780円だ。

デジタルとアナログのデュアルウォッチが並ぶ中華スマートウォッチの新モデル。価格は6780円と安めだ

 高級感ある金属製の円形ディスプレーを搭載しつつ、7000円切りと激安なスマートウォッチ。スマート機能を表示するデジタルディスプレーに加えて、アナログウォッチも内蔵しているデュアルウォッチ仕様が特徴だ。

 デジタルディスプレーは0.96型サイズ(160×80ドット)。Bluetooth 4.0でスマートフォン・タブレットと連携するデバイスで、Android 4.4以上またはiOS8.0以上に対応する。内蔵センサーを利用した歩数計、心拍計、血圧計、消費カロリー計測、睡眠トラッキングなどの機能を搭載。特定のSNS通知やカメラシャッターといった機能も利用できる。

内蔵センサーを利用したヘルスケア機能を搭載。ディスプレーはタッチ式ではなく、側面のボタンとリュウズで操作する
やや日本語が怪しげなモバイルアプリも用意、スマホ・タブと連携できる。なお、充電は専用ケーブルを用いたマグネット充電だ

 100mAhバッテリーを内蔵、連続スタンバイは最大20日程度とされる。なお、ショップでは保証対象外ながら、メーカー公称で5気圧防水にも対応しているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン